« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月27日 (月)

関宿ポタ

Dscn2843

1123

天気予報では気温は低いが、何とか1日雨は大丈夫そうなので、

8時ポタ、スタート。

コースは何時も走りなれた、野田一周関宿コース。

江戸川CR左岸を北上します。

ウインドブレーカーを着てるものの、

気温が低く、足先、指先、耳などどんどん冷たくなり、

体が温まらないので、足が重いし、ペースがなかなか上がりません。

もうこの時期は指きりグローブ、七分丈パンツではかなりきついです。

そろそろ冬支度をするか、冬眠に入らなくてはいけないみたいです。

利根運河に入り、理科大をすぎた所にある森は所々紅葉が始まっていました。

16号の手前で一般道に降り、利根川CRを目指します。

この辺はまだまだ田舎で緑も沢山あり、なかなか風情のある田舎町です。

利根川CRに入り関宿に向かいますが、

向かい風もあり、足はまだ重いままです。

河川敷の大規模な工事していて、CRをトラックが横断して時々、

とうせんぼさせられます。

下総利根大橋を過ぎた辺で、風の影響を受けにくい一般道に下りました。

水路沿いの道は車も少なく、道も良いので単調なCRを走るより快適でした。

関宿に到着して、コンビニで仕入れておいたパン二つを食べ、しばし休憩を取ります。

帰りは弱い追い風もあり、足も軽くなり順調に帰宅しました。

前半、足が重かったのは、

体が暖まっていなかった為?

朝食がトースト一枚だけだった為?

タイヤを替えた(100グラム重くなった)為?

単なる向かい風だった為?

気のせい?

果たして何故なんだろう?

Dscn2844 Dst  84.06

Tm  3.51.44

Av  21.7

Mx  37.3

Odo 2178.0

2006年11月19日 (日)

朝霞ガーデン

Dscn2830

11月16日

今日も朝一から3時間、朝霞ガーデン。

朝まだ薄暗い6時からの釣行。

朝の冷え込みで6度しかなく、

ルアー池は湯気が出ていて、吐く息も白いです。

池では沢山の魚がライズしています。

0.9gのスプーンでロッドを立てて表層を引いてくると、

バンバン魚信がありますが、なかなか乗りません。

ロッドチップが食い込む魚信のみとって行くと、

バラシもなく、数を稼げました。

何時もより、朝まずめの高活性は長く1時間位表層で遊べました。

日も昇り明るくなると、何時もの朝霞に戻ります。

クランクにチェンジし、これが大正解。

フラットクラピーMRに1投ごとに毎回あたりがあります。

写真は本日最大のサクラマス。

9時終了前にスティックで数匹キャッチし終了。

終了後に放流がありました。orz

にじます  15

サクラマス 3匹

2006年11月13日 (月)

木枯らし一号

11月12日

木枯らし一号が吹く強風の中、

お昼すぎからスタート。

昨晩MR4Fの後輪のタイヤをパナのパセラに交換したので、

乗り心地を見るために、江戸川CRの左岸を河口方向に進む。

強い北風の為、私のような非力でも30キロ巡航ができるが、

横風になるとハンドルをとられ怖い。

あっと言う間に江戸川方水路河口に到着。

いつもはハゼ釣りのボートで一杯の川も今日は一艇もいません。

少しの休憩後に来た道を戻ります。

凄い向かい風で16キロでるのが精一杯で、

フロントインナーにして、

頭をハンドルにくっつける位前傾にして走ります。

あまりの風の強さにめげて里見公園を抜けて一般道を走って帰ることに。

じゅん菜池公園を抜けた辺りで、国府台の迷路にはまってしまい、

結局、里見公園に戻る羽目になってしまった。

江戸CRに戻り向かい風の中、家に着きました。

後輪だけタイヤを替えたけど、あまり変わりは無いようです。

少しだけグリップが良くなったかな?ぐらいです。

後で、ネットで調べましたが、パセラには二種類あるようで、

私のタイヤはパセラブラックだそうです。

パセラよりサイドが丈夫になっていて、重量も重いみたいで、

町乗り、通勤用タイヤのようです。

私みたいにほとんどCRを走っているものは、

軽くてスリックの方が良いみたいです。

Dscn2816

Dscn2820 Dscn2824 Dscn2827

Dst 41.52

Tm 2.26.14

Av 17.0

Mx 39.8

Odo 2093.9

2006年11月12日 (日)

ランチポタ

Dscn2799_2

11月9日

ランチ時間に合わせて10時スタート。

快晴で11月とは思えないほど暖かい日である。

今日のランチは茨城県取手市にあるハンバーガー屋さん。

江戸CR左岸を上がって利根運河CRを抜け、

柏CRで新大利根橋へ、橋を渡り茨城県。

常総ふれあい道路を取手の方に向かいます。

この道路を初めて自転車で走りましたが、

歩道が広く、歩行者と自転車区分に別れていて、

大変走りやすいです。

目印のジェーソンの交差点を左折、すぐに見つかりました。

自転車乗りのブログでよく紹介されている「ビックスマイル」です。

店内にはお客さんはおらず、

路肩に2台テイクアウト待ちの車が止まっていました。

さっそく黄色いワゴン車で注文。

おすすめのダブルチーズバーガーチリソースを注文しました。

店内はアメリカンな感じのインテリア、小物、模型が並んでいます。

店内で15分位待っていると、運んでくれました。

見ただけで美味しそうです。

ここまで自転車に乗ってきてお腹も空いているので、

写真を撮り、食らい着きます。

お肉はジューシーで、パンはゴマが付いていてサクサクで、

レタス、トマトも美味しく評判どうりの美味しいハンバーガーでした。

食べたカロリーを消化するため、

新大利根橋を渡り、布施弁天経由で手賀沼を目指します。

手賀沼はすっかり秋景色に変わっていて、

緑も無くなり、ススキが風になびいていました。

手賀沼CRを走る頃には、風が吹き始め、向かい風が辛いです。

クリートの調整をする為、所々で止まりながら秋の手賀沼を満喫し、

途中日向ぼっこしている、カマキリを見つけ遊んでもらいました。

帰りは大堀川CR、豊四季経由で江戸川CR出たところで、

強い南風のアゲンスト。

一般道に下りて注文してあったタイヤを取りに自転車屋へ向かいました。

帰宅後にシャワーを浴びる前に体重測定。

ついにやりました。

当初の目標体重70キロをクリアー。

自転車ダイエット1年4ヶ月、約10キロ減量達成!

Dscn2796_1

Dscn2802_1

Dscn2807_1

Dscn2809_1

Dst 77.13

Tm 3.36.21

Av 21.3

Mx 38.4

Odo 2052.4

2006年11月 7日 (火)

渡良瀬ポタ

11月3日

今日は文化の日。

天気も良いし、風もなく絶好の自転車日和。

朝からスタート。

渡良瀬遊水地まで往復100キロを考えて、

江戸CRの左岸を北上。

しかし、右足の付け根に違和感が発生。

これでは渡良瀬まではむりと思い、

江戸CR-利根運河-利根川CR-関宿-江戸CRの

野田一周コースに予定変更。

利根運河、利根川CRを走っているうちに、

足の違和感は徐々に薄れていつものペースで走れるようになった。

せっかくの天気だし、月初めに距離も稼いでおきたいので、

スローペースで渡良瀬を目指す事にした。

途中関宿で休憩、祭日なので沢山のローディーさんたちと観光客で賑わっていました。

10月1日に参加したイベント、

野田渡良瀬100kmと同じコースを走り、

途中利根川橋の下が工事中でダートを走らされたが、無事に目的地渡良瀬に着きました。

先月のイベントではローディーさん二人とクロスバイク一人と私4人で走ったため、

前に走っている人のペースで走ったので楽に走れたが、

今日は一人旅、のんびり亀さんペースで走れました。

渡良瀬で軽い昼食、焼きそばと肉まんを食べ休憩。

再び関宿に戻り休憩、もうすでに4時間走っています。

この頃になると足にだいぶ疲れが溜まって来ます。

家まで足が持つのでしょうか?

あとは江戸川CRの左岸をひたすら家まで走ります。

玉葉橋付近で水は切れるし、足も終わってしまい、

流しながらなんとか家に着きました。

今までの最長距離、最長時間を走り終えて、

自分のエンジンの弱さをしみじみ感じたポタでした。

Dst 126.64

Tm 6.01.58

Av 20.9

Mx 39.7

Odo 1975.3

Dscn2708 Dscn2717

Dscn2725 Dscn2726

2006年11月 2日 (木)

105

11月2日

午前中に仕事を終わらせ、

注文していた物を取りに、自転車屋に行きました。

タイヤは在庫がないようで、代わりのパナの物を再注文。

シマノの105ブレーキを買いました。

早速取り付けてみました、調整ボルトをテクトロから移植し、

何とか交換できました。

再び自転車屋へ、ブレーキワイヤーのエンドキャップを付けてもらい完成。

ちょこっとエドサイを走ったけど、ブレーキの利きは大変よくなりました。大満足。

Dscn2713 Dscn2711

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31