« 旧手賀教会ポタ | トップページ | 東葛のんびりポタ »

2007年5月21日 (月)

小貝川CRポタ

Dscn3289

5月20日

五月晴れの自転車日和。

北西の風が強く、空気はひんやりしていました。

今日は初めて小貝川CRを走りに行きました。

江戸川CR-利根運河-利根川CRで新大利根橋道路へ。

橋を渡り、茨城県に入り一般道をまっすぐ走り、

稲豊橋からエントリー。

右岸の取手水海道自転車道(小貝川CR)を下流へ走りました。

小貝川は以前、バス釣りで何回か通った事のある川で、

バス釣りでは比較的メジャースポットの川です。

しかし、下流部は両岸コンクリート護岸されていて、

すごく殺風景の川です。

CRは川のすぐ脇を走り、舗装も良く走りやすかったです。

Dscn3291

追い風基調でのんびり走り、

藤代総合公園を過ぎた所の小貝川フラワーカナルで休憩。

今日はイベントがあるみたいで、売店でコロッケパン2個ゲット。

ウォーキング大会も在ったみたいで、

途中CRで沢山の人とすれ違いましたが、CRは広く、

それほど走り難くありませんでした。

Dscn3296 Dscn3300 Dscn3301 Dscn3299

再び走り出して、国道6号を越え、

常磐線越える所で道がありません。

線路の先にはまだ道が続いているみたいでしたので、

自転車を担いで常磐線の下をくぐりました。

どこかに迂回路があるのかな?

豊田堰を過ぎ、気持ちよく走っていましたが、急に向かい風?

そのまま利根川CRに出てしまいました。

海から79.5キロの看板で戸田井橋を渡り損ねたことに気づき、

Uターン。

Dscn3307 Dscn3313

戸田井橋を渡り、栄橋を越え。

布佐駅の横から成田線を渡り、

手賀沼CRの現在の最終地点(終末下水処理場の所)から、

手賀沼CRを走りますが、凄い向かい風。

Dscn3314

やっとのことで「道の駅しょうなん」に到着、

もうへろへろです。

売店の竹の子おこわを食べ、休憩。

大堀川CR-おおたかの森-江戸川CRで帰宅。

全身筋肉痛でばてばてになってしました。

Dst 97.17

消費カロリー 3628kcal

« 旧手賀教会ポタ | トップページ | 東葛のんびりポタ »

コメント

E−ponさん、はじめまして。IKAWAと申します。わいずさんや東葛人さんのブログでお名前をお見かけして、こちらのブログも拝見させていただいてます。

小貝川は茨城県ということもあってか、私の頭の中ではかなり遠方の印象があったのですが、地図を見てみると意外と近いんですねぇ。自然が多くて楽しそうなCRですので、近いうちに走ってみたいと思います。

ところで手賀沼CR延伸工事の看板ですが、GWに私が通った際には日付が入っていませんでした。この写真で初めて6月30日までの予定だと分かりました。あと1ヶ月強ですね!その頃また偵察に行きたいと思います。また中途半端に終わらなきゃいいのですが...。

IKAWAさん、はじめまして。
こんな稚拙で内容のないブログを見て頂きまして、
ありがとうございます。
IKAWAさんのBe-all and End-allは始まった頃からブックマークして拝見していました。

手賀沼CRがどこまで開通するのか?7月がたのしみですね。
せめて関枠橋まで続いてもらいたいです。

これからも東葛チャリンコブロガーの輪を広げていきたいですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164938/6502424

この記事へのトラックバック一覧です: 小貝川CRポタ:

« 旧手賀教会ポタ | トップページ | 東葛のんびりポタ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31