« 朝桜ポタ&しゃぶしゃぶランチポタ | トップページ | 権現堂桜堤ポタ »

2008年4月 4日 (金)

桜ポタ&広輪坊

4月3日(木)

午前中は自動車の12ヶ月点検があるので、車をディーラーに預けに行きます。

点検は2時間ほどで終了するので、時間潰しに荷台に折りたたみ自転車MR4Fを積み込み、点検の間ポタリング。

先週に続き、桜満開の水元公園をぶらり。

かわせみの里では望遠レンズでカワセミを狙うカメラマンが10数人。

今日もカワセミが飛来、しばらく観察していました。

0039 0043 0047

水元公園から大場川沿いの桜見物。

0050

昼食は二十世紀が丘のラーメン屋の「広輪坊」。

雷醤味噌野菜ラーメン850円也。

麺、野菜は大盛無料サービスなので、両方大盛。

雷醤と言う肉辛味噌が溶けていくに程に辛味が増して、味の変化が楽しめ、ボリュームがあり美味しかったです。

0061 0060

点検終了後、自宅に戻りお昼寝。

レーパン、ジャージに着替えて、「青い稲妻号」で2時に出動。

午後の部も桜ポタ。

江戸川CRから利根運河CRへ。

におどり公園の桜。

Dscn6283

運河水辺公園前の桜。

Dscn6286 Dscn6291

理科大対岸の桜。

Dscn6302 Dscn6308

利根運河流山側のCRは舗装工事が完了していて、ダート区間がなくなっていました。

利根運河から利根川CRを通り、あけぼの山公園へ。

チューリップはまだ咲き始めでまばら。

4月から日本庭園も開放されています。

Dscn6318 Dscn6317 Dscn6324

あけぼの山公園から手賀沼CRへ。

浅間橋から手賀農免道路に入り「今井の桜」を見物。

Dscn6340 Dscn6351 Dscn6356

手賀の丘公園前を通り、手賀沼CRに戻り大堀川へ。

大堀川の桜。

Dscn6363

大堀川-おおたかの森-江戸川CRで帰宅。

日没6時過ぎまで走ってしまいました。

何処の桜の満開で強い風が吹くと花びらが舞いとても綺麗でした。

週末は何処の人出が多そうです。

Dst 19.01+82.56

« 朝桜ポタ&しゃぶしゃぶランチポタ | トップページ | 権現堂桜堤ポタ »

コメント

E-ponさん こんばんわ

流石ロングドライブのE-ponさんらしくこれでもか、というくらいの桜三昧ですねぇ^^
チーム東葛の皆さんと出会って、行ってみたいところがどんどん増えましたが..
特に桜の季節は限られているので、こうして行かなくても各所の桜のレポートを拝見できるようになってなにか得した気分です^^
「広輪坊」..松戸方面に疎い私にとっては赤丸チェックの店です。ありがとうございます♪

たすけさん、こんばんは。

この時期はやっぱり桜ポタでしょう。
あとは福岡堰の桜、吉高の桜、権現堂の桜を狙っています。
またレポートしますね。

E-ponさん、こんばんは。
これまたすごいですね「広輪坊」。
いかにもE-ponさん好みという感じで^^

明日も天気よさそうですね!

ヤマグチ。さん、こんばんは。

そうなんです、このボリュームで野菜の大盛り私の好みです。
雷醤(肉辛味噌)がなかなか良い仕事してましたよ。

明日は江戸川CRを上流に向かって走る予定です。

 E-Ponさん、こんばんは、KAKAPOです。
 ご無沙汰しています^^;
 バレーノとMR-4Fの守備範囲の違い、良いですね^^

KAKAPOさん、こんばんは。

TEAM_STROLLER、活発に活動していますね。
折りたたみ自転車が一つあると、車にちょこっと積んどけば行動範囲が広がり便利ですよ、KAKAPOさんも一台どうですか?

おー、これは私好みのラーメンではないですか。
本州では広東面(野菜が多い)北海道では味噌オンリー(必ず挽肉が入っている)派の私としてはウズウズします。
これは行かなくては。

はんぞうさん、こんばんは。
野菜増しは二郎風で、肉辛味噌はオリジナルっぽいです。
最初は甘く、辛味噌が溶けて行く程に辛くなっていく面白い味のスープです。
是非、お試し下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164938/12273507

この記事へのトラックバック一覧です: 桜ポタ&広輪坊:

« 朝桜ポタ&しゃぶしゃぶランチポタ | トップページ | 権現堂桜堤ポタ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31