« Swacchi走行会 | トップページ | Swacchi走行会(手賀沼ロングライド) »

2008年7月21日 (月)

銚子センチュリーラン2008

7月20日(日)

今日は「第5回 銚子センチュリーラン2008」に参加してきました。

センチュリーランのイベント参加は初めてです。

梅雨明けでしたが、曇りのち晴れの天気で気温も思ったより上昇せずに、風が気持ちいいセンチュリーラン日和。

よどさんを古ヶ崎一里塚でピックアップして、朝5時に自動車でスタート地点の安食の「ふれあいプラザさかい」へ向かいます。

到着すると駐車場はすでに参加者の車で一杯、車を駐車すると偶然にも横にははんぞうさんの車。

しばらくしてすぐ近くにヤマグチ。さんわいずさんも到着。チーム東葛(笑)の皆さん集合です。

受付、車検を済ませ、スタート準備、開会式。

参加者400名、高級自転車一杯です。

Dscn7594 Dscn7601

スタート7時、1分間隔で15名のスタート。

私のスタート時間は7:13。

スタート直後の成田のアップダウンは下見済みなので難なく通過。

適当なペースメーカーを見つけて後に付かせてもらい、

芝山はなわ道を走る、沿道にははにわのモニュメント。

Dscn7604

猿尾トンネルは渋滞中で狭い歩道を走るが暗く怖い、

前が詰まって、自転車の押し歩き。

最初のチェックポイントPC1、道の駅オライはすぬま。

ここでサイスタジャージのKENさんと遭遇。

ご一緒する事になりました。

皆さんをお待ちしてスタート。

Dscn7606

向かい風なのでKENさんに引いてもらい、すぐに九十九里自転車道。

海風が気持ちよく、海岸線を走るのはいい。

しかし、サーファー、海水浴客が多くスピードが出せません。

Dscn7608 Dscn7613 Dscn7618

砂浜ではTVチャンピオンのサンドアート王選手権の収録をしていました。

Dscn7615

自転車道が終わると、PC2の君ヶ浜までアップダウンコース。

ヒルクライマーのKENさんは登りを凄い速さで走ります、すご~い。

最近、体重を減らした為?ホイールを交換した為?か苦手の坂もそれほど辛くなくなってきました。

銚子電鉄。

Dscn7622 Dscn7623

PC2君ヶ丘しおさい公園ではスイカの補給、甘くて美味しい。

犬吠碕灯台を眺めながら休憩。

少し休憩しすぎた為、この時点ですでにお昼を大きく過ぎてしまいました。

時間的に厳しくなってしまいましたので、旨い物昼食を断念。

Dscn7626

犬吠碕をぐるっと回り、356号を走り、CR直前のコンビニで軽い昼食、利根川CRを走る。

ここは以前、銚子ツーリングで走った所。

利根川CRは相変わらず退屈ですが追い風で楽チン。

この頃から両膝の内側に違和感、痛み。

利根川CR上のPC3ではバナナの補給。

このイベントはCPでの補給食、冷たいドリンクが充実していて素晴らしい。

Dscn7628

利根川CRから365号を走り、神崎大橋から成田方面へ。

ここがこのコース一番の難所、100kmを越えてからのアップダウン。

膝裏の痛みがあるが、まだ体力は十分残っているので無難にクリア。

スプロケに27Tを入れておいてよかった。

後はスタート直後のアップダウンコースを戻り、ゴール。

ご褒美の完走証とクーリッシュ。

Dscn7633 Dscn7631

所要時間 9時間28分

Tm 6:37

Dst 164.34

Av 24.8

最後に私の自動車のバッテリーが上がってしまうアクシデント。ヤマグチ。さんに救助してもらいました。

ヤマグチ。さん、ありがとうございます。

参加されたチーム東葛の皆さん、終始引いてくださったKENさん、ありがとございました。

楽しいセンチュリーランイベントでした、来年もまた走ろう。

« Swacchi走行会 | トップページ | Swacchi走行会(手賀沼ロングライド) »

コメント

E-ponさん、昨日はおつかれ様でした。
ありがとうございます。

やはり待たせ過ぎでしたねぇ...
皆さんのペースを乱してしまったようで恐縮です--;
のんびりポタで、またお願いしま~す^^

E-ponさん、昨日はお疲れ様でした。
それから送り迎え有難うございました。

昨日のコースならスプロケ23TでOKでした。
E-ponさんもどうでしょ、23T。

>100kmを越えてからのアップダウン。
最後の信号のところでスタッフの方から
「エネルギーを出し切るのが目的」
という言葉が。
なるほど、そういうことなんですね(爆)

来年は旨いもんリベンジ!

 E-ponさん、ど~もぉお疲れ様でした。それとご一緒させていただいたチーム東葛のみなさん、ありがとうございました。単独参加だったので、1人で黙々と走ることになるのかなと思っていましたが、おかげ様でとっても楽しかったです!

お疲れさまでした。
昨日は犬の散歩以外自宅で休養生活でした。

それにしてもKENさんの登板能力はすごい。

来年も是非ですね。

ヤマグチ。さん、こんばんは。
日曜日はお疲れ様です。
とっても楽しいイベントでしたね。
来年も是非、走りましょう。

バッテリー上がりの救助、ありがとうございました。
昨日早速バッテリー交換してきました。

よどさん、こんばんは。
日曜日は楽しかったですね、
来年は旨い物を食べられるように走りましょう。

私のクランクはノーマルなので23Tでは坂は登れませ~ん。
でも神崎大橋から成田のアップダウンはほとんどアウター×27Tで登ってしまいました。

KENさん、こんばんは。
日曜日はお疲れ様です。

沢山引いていただき、ありがとうございます。
それにしてもKENさんの登りの速さにはビックリです、
さすがヒルクライマーですね。

今度は峠で私を鍛えて下さい。

はんぞうさん、こんばんは。
日曜日はお疲れさまです。

日曜日に痛めた膝裏がやばかったので、
私も昨日は静養日でした。

来年も是非走りましょうね。

日曜日はお疲れ様でしたぁ~
足引っ張っちゃいましてスミマセン。
来年までに精進しときますので、
またよろしくですぅ^^

E-ponさん
お疲れ様でした~~~!
それにしても、皆さん・・・元気一杯ですね~~~!恐れ入りますです・・<(__)>

う、KENさんの登坂能力はそごい・・・
そんな、すごい人と、富士エコに出るのか~~~!?

わいずさん、こんばんは。
日曜日はお疲れ様です。
写真ありがとうございます。

全員無事時間内に完走できて良かったですね、
レースではないので走りきればOKですよ。
それにしても、イベント前のサドルの交換はチャレンジャーですよ。
来年も是非走りましょう。

NOBさん、こんばんは。
銚子センチュリーランは楽しかったですよ。
コース設定もCPでの補給食も良かったです。
来年は是非参加して下さい。

KENさんには沢山引いて頂きましたけど、
登りでは付いていけなかったです。
「ヒルクライマーKEN」と呼んであげてください(笑)

エンジン(私)は大したことないですけど、シャシー(Madone)の登坂能力の高さは実証済みですからね〜
派手さはないですが、高いポテンシャルを秘めた優れたカーボンフレームなのは間違いありません。さすがはTREKといったところです。

KENさん、こんばんは。
皆さんのフルカーボンフレームを観ていると軽量自転車を欲しくなります。
その前にあと2~3kg減量しないと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164938/22450033

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子センチュリーラン2008:

« Swacchi走行会 | トップページ | Swacchi走行会(手賀沼ロングライド) »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31