« グルメポタ「やま忠」 | トップページ | ランチポタ 「ぎょうざやさん」 »

2008年9月 8日 (月)

センチュリーラン笠間2008

9月7日(日)

今日は「センチュリーラン笠間2008」に参加してきました。

朝4時半頃、自転車を車載して常磐道を走って笠間に向かいます。

会場の笠間芸術の森公園に6時過ぎに到着。

スタートまで時間があるのでのんびり用意、朝食。

Dscn8155

開会式には大勢の参加者、フルセンチュリー500人弱、ショートコース200人。

自転車イベントはどの大会も大人気ですね。

Dscn8160 Dscn8156

Swacchiチームの皆さんと記念撮影。

私はまだ発注済のチームジャージが出来ていません。

Cimg5434

8時スタート、1分間隔で10人ずつの出発。

私は8時11分スタート。

今日は全力を出し切って走る予定です、

という訳で写真を撮っている余裕がありませんでした。

適当な集団に付き、なかなかよいペースで走ります。

信号で集団から離れると、長い一人旅になってしまいました。

CP1に近づくと速い集団が抜いていきますが、マイペースで走ります。

CP1ではバナナの補給のみでほとんど休憩を取らないで出発。

フルーツラインを走っていると強い雨が降ってきました、あっと言う間に道路に水が浮いてきます。

強い雨と先行者の水ハネで前がよく見えません。

全身ずぶ濡れ、シューズの中には水が溜まってきましたが、それでも走り続けます。

雨は短時間で止みましたが、少しモチベーション低下。

CP2(スタート地点)には12時前に到着。

走行距離 93.3kmAv 27.5km/h

少しすると、9分遅れでスタートしたtomoさんが到着。

CP2でもソイジョイ、羊羹の補給、トイレのみ。

12時にtomoさんと出発。

後半はアップダウンコース。

坂が苦手な私は中山峠でtomoさんに付いて行けず、また一人旅。

しばらくして、再び強い雨が降ってきました。

せっかく乾いたジャージもまたびしょびしょ。

でもこの雨も短時間で止んでくれました。

CP3に到着。

ソイジョイの補給のみで走り始めます。

ここからは登り坂の連続、大分脚にきてる上に登り坂。

ビーフラインではインナーローで登るのがやっとの状態が続きます。

途中、息を整えるために停止、CP、信号以外で初めて脚を止めてしまいした。

羊羹の補給をして、最後の頑張り。

やっとのことで登りきり、桜トンネルを通過、後は坂を降って3時06分にゴール。

昼食も取らずに、補給食(ソイジョイ2個、一口羊羹2個、バナナ半分)のみで走りきりました。

最後には右大腿部が痙攣、持っている力を私なりに出し切っての完走。

後半の登り坂はきつかったけど、充実したセンリュリーランでした。

走行距離 154.22

走行時間  6:10

平均速度  25.0

所要時間 6時間55分

天気 曇り時々晴れ、2回の強い雨。

« グルメポタ「やま忠」 | トップページ | ランチポタ 「ぎょうざやさん」 »

コメント

昨日はお疲れ様でしたぁ。
フルセンチュリー完走はさすがです!
自分は、後半戦を体験できず残念でした。
いずれにしても完走は難しかったと思いますが(^^;)

お疲れ様でした~、
起伏の激しいコースや雨の洗礼や色々ありましたが、それなりに楽しかったです!
私にとっては初センチュリーランでしたがやみつきになりそうです。
又、ご一緒できた際はよろしくです。

笠間センチュリーラン、お疲れ様でしたcat

 笠間の山間あたりは、降ったり止んだりのrainだったんでしょうね。芸術の森公園は例年の陶芸イベントの会場で、何度か行ったことがあります。
 それにしても6時間以上の走行でAV25、平坦地を全日(12時間?)なら300kmも可能な数字ですよ。もうブルベの世界wobbly。もっとゆっくり走りましょうよ、と思うワタシですcatface

わいずさん、こんばんは。
日曜日はお疲れ様でした。
お怪我の具合はどうですか?

坂が苦手な私は後半のアップダウンには参りました。
前半に少し頑張り過ぎたので、
後半の60kmを3時間も掛かっています、
もっと坂を登る経験値を増やさないとダメですね。
来年は後半戦を体験してくださいね、キツイですよ。

tomoさん、こんばんは。
笠間お疲れ様でした。
多少のアップダウンがあった方がセンチュリーを走ったという達成感が増しますね。
ゲリラ豪雨には参りましたけど、これも良い経験となりました。
また、イベントに参加しましょう、よろしくです。

それにしてもtomoさんは速すぎです、付いて行けませ~ん。

横山さん、こんばんは。
会場の芸術の森公園内に陶芸美術館がありましたね、
見学している余裕がありませんでしたが、
参加賞が笠間焼の湯のみとおちょこでした。

笠間の後半のビーフラインはブルペのコースになっている道です。
このきついアップダウンを含めた300kmはとても走れませ~ん、
私には無理です。

前半で足切りされた、よどです(苦笑)
帰りは南流山までトランポしていただいて
とても助かりました。
どうも有難うございます。

今回は雨が強くて難儀でしたね。
結構落車も発生していたので、
ご無事でなによりでした。

よどさん、こんばんは。
笠間センンチュリーお疲れ様でした。

豪雨の為、落者、パンクが多発したみたいですね。
後半きつかったですけど、なんとか7時間を切ることが出来ました。
来年も参加したいイベントでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164938/23601448

この記事へのトラックバック一覧です: センチュリーラン笠間2008:

« グルメポタ「やま忠」 | トップページ | ランチポタ 「ぎょうざやさん」 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31