« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

関宿練

9月28日(日)

今日は関宿往復してきました。

9時前に出動。

半袖ジャージに夏用のアームカバーで走りましたが、

北風が冷たく、もう冬用のアームウォーマーでないと寒いです。

今日は関宿付近で昼食を食べてから帰るつもりでいましたが、10km位走った所でお財布を忘れた事に気が付き、仕方なく関宿城までの往復錬になってしまいました。

往路は向かい風で寒い、鼻炎持ちの私はこの時期、鼻水ジュルジュルで呼吸しづらいく辛い。

関宿城で少し休憩。

汗で身体が冷え切る前に出発。

復路は埼玉側を走りました。

追い風なので楽でしたが、それなりのスピードが出るので脚がパンパンになって帰宅。

Dst 86.40

2008年9月24日 (水)

両面焼きそばツーリング

9月23日(秋分の日)

今日はチーム東葛の皆さんと新高島平の「あぺたいと」に両面焼きそばツアーに行ってきました。

初秋の最高のサイクリング日和。

Dscn8205

寅さん公園に9時半に集合。

参加者ははんぞうさん東葛人さんGibsonさんmacchiさんnicさん、わいずさんヤマグチ。さん、私の8名。

Gibsonさんは昨日納品したばかりの新しいホイール(EASTON EA90 AERO)を装備しています。

またEASTONホイール仲間が一人増えました。

旧江戸川沿いのコースで葛西臨海公園。

Dscn8196

清砂橋を渡り、荒川CR右岸を走ります。

Gibsonさんがニューホイール効果でしょうか、30km/hオーバーで飛ばします。

それにつられて私も30km/h台後半までスピード上げましたがすぐに息切れ。

一休みしてから最後45km/hまで上げておしまい。

岩淵水門で皆さんをお待ちします。

岩淵水門から新高島平駅前の焼きそばやさん「あぺたいと」は直ぐ近くでした。

何時もは行列が出来ているみたいですが、お昼前だったので待ち時間なく入店。

両面焼きそば大(2玉)+生卵980円也を注文。

皆さんは控えめに焼きそば中を注文、私だけ大でしたが、丁度よい量でした。

生卵をからめて食べると、ソースとマッチして美味しかったです。

Dscn8201_2 Dscn8198

帰りも荒川CRで向かい風が強くなってきましたが、Gibonさんはグイグイ進みますので後に付きながら新小松川橋まで。

Gibsonさんの案内でライトサイクルへ。

格安の軽量カーボンハンドルや軽量ホイールを見せてもらいました。

カーボンハンドルに交換したくなってしまいました。

Dscn8203

千葉街道で市川橋へ、江戸川CRを北上して帰宅。

Dscn8206

葛飾橋でデコリカのmomoさんに遭遇、これで雨の東京シティサイクリングを走ったそうです。

Dscn8213

Dst 101.46

2008年9月22日 (月)

Swacchi朝連(手賀沼ロング)

9月21日(日)

今日もSwacchiの朝練(手賀沼ロング)に参加してきました。

今日は大勢の参加者、しかも速い人ばかりです。

TTバイクのやまひろさんも参加しています。

大人数なので大堀川経由で手賀沼へ。

手賀大橋でクラス分け、トップチームは巡航35km/h以上の人たち。

私には35km/hは無理なので、のんびりチーム(28km/h巡航)5人で走りました。

手賀沼農免-カンナ-282の周回コースを2周。

手賀沼練習コースがファンライドムービーの「SHIHOのこの人と走りたい」でスキル・シマノの鈴木真理選手が紹介しています。

5人で先頭交代しながら、28km/hで順調に2周回、最後のだらだら坂付近で私が先導。

何時もはだらだら坂で速度が落ちてしまいますが、少し頑張って28km/hをキープできて走れました。

練習帰りにヒドリ橋付近でバーディーに乗ったkashiwanさんご夫妻に遭遇、

遠くから声を掛けたが気が付いてくれたみたい。

相変わらず二人仲良く走っています、羨ましい。

お店に戻る頃に雨が降り出し、お店でしばらく雨宿り。

江戸川CRを走って帰る時に再び降り出し、びしょ濡れで帰宅。

Dst 88.60

2008年9月16日 (火)

Swacchi走行会

9月14日(日)

今日はSwacchiの走行会に参加してきました。

朝、家を出ると雨がポツポツ、走行会は中止かな?と思いながらSwacchiへ。

すでに十名ぐらい到着していました。

まだ少し雨が降っていますが、出発します。

今日のコースは江戸川CR-利根運河CR-利根川CR-新利根大橋。

雨が降っていたので、今日は低速走行。

天気が怪しいので新利根大橋で同じコースを引き返しました。

帰りは雨に降られず、江戸川CRでは私が先導して、30km/hちょっとで走行、お店に到着。

休憩していると天気が回復しています。

走りたりないので手賀沼コースを走ってから帰宅。

今日からZefal spyを付けて走っています。

笠間センチュリーランの時、全行程が一般道で前者を追い抜かす時に後方の自動車確認を頻繁にしなければなりませんでした。

また後ろにつかれた事に気が付かずに走っていた事もたびたびありましたので、後方の状態を簡単に把握できるバックミラーの必要性を感じたので装着してみました。

Dscn8193

自動車の接近が振り向かずに分かり、後方の状態を常に把握できます。

また、先頭を引いている時も後ろが付いてきているかが確認できなかなか良いです。

ただ、ダンシングすると膝に当たってしまい、角度が変わってしまいます。

装着方向を内向きから外向きに変えた方がよいのかな?

色々と試してみたいと思います。

Dst 108.99

2008年9月12日 (金)

ランチポタ 「ぎょうざやさん」

9月11日(木)

今日は「ぎょうざやさん」にランチポタに行ってきました。

10時20分に折りたたみ自転車MR4Fで出動。

MR4Fでは長距離を乗らなくなったので、街乗り仕様にロードタイヤから少し太めのタイヤに交換しました。これなら雨が降っても大丈夫。

笠間センチュリーランではゴール時に雨が降ってきて、違う駐車場に居たSwacchi店長さんに到着の報告ができなかったので、まずはSwacchiへ。

笠間の時はメットを被っていたので気が付きませんでしたが、店長さんの頭、綺麗に散髪されていて違う雰囲気になっています。

店長と数人がCP2で足切りになってしまって、フルセンチュリーを走れなかった事や銚子ツーリングの事など少し雑談。

Swacchiを出てしばらくすると、雨が降ってきました。

雨はだんだん強くなり20分位雨宿り。

お昼頃、流山の平和台の「ぎょうざやさん」に到着。

数名が外に並んでいましたので、時間をずらす為に周辺をポタリング。

TX流山セントラルパーク駅の周辺はまだ閑散としています。これから開発が進むのかな?

Dscn8162

鰭ヶ崎三本松古墳の看板を発見、中に進んでみる。

Dscn8172 Dscn8169

全長25mの前方後円墳だそうです。

Dscn8165 Dscn8166 Dscn8167

周辺は住宅地になっていて、ここだけ緑が残っていました。

Dscn8179 Dscn8181 Dscn8184

1時過ぎに「ぎょうざやさん」に到着。

Dscn8185

「ぎょうざやさん」はマスコミにあまり紹介されていませんが、

東葛地域では野田市の「やよい食堂」、我孫子市の「リーバーサイド」、流山市の「ぎょうざやさん」の三大大盛店の一つです。

満席の為、外で5分ほど待ち入店。

レバニラいため定食のM(普通盛り)を注文、630円也。

Sは小盛り-50円、Mは普通盛り、Lは大盛り+50円、LLは超大盛り+100円。

でもここのお店はMサイズで他のお店の大盛以上の量です。

私の食べたレバニラいため、もやしとニラで山盛りです。

Mでも大変食べ応えのある量で安くて美味しいです。

Dscn8187 Dscn8188

隣の二人組みのチャーハンLLは巨大でした。

ラーメンはMで2玉の麺、丼物は具が溢れていて、カレーはルーがかけきれず別盛。

ご主人一人で調理していますので、注文してから30分以上掛かります、

時間のある方で、大食いの方は挑戦してみて下さい。

Dst 32.15

2008年9月 8日 (月)

センチュリーラン笠間2008

9月7日(日)

今日は「センチュリーラン笠間2008」に参加してきました。

朝4時半頃、自転車を車載して常磐道を走って笠間に向かいます。

会場の笠間芸術の森公園に6時過ぎに到着。

スタートまで時間があるのでのんびり用意、朝食。

Dscn8155

開会式には大勢の参加者、フルセンチュリー500人弱、ショートコース200人。

自転車イベントはどの大会も大人気ですね。

Dscn8160 Dscn8156

Swacchiチームの皆さんと記念撮影。

私はまだ発注済のチームジャージが出来ていません。

Cimg5434

8時スタート、1分間隔で10人ずつの出発。

私は8時11分スタート。

今日は全力を出し切って走る予定です、

という訳で写真を撮っている余裕がありませんでした。

適当な集団に付き、なかなかよいペースで走ります。

信号で集団から離れると、長い一人旅になってしまいました。

CP1に近づくと速い集団が抜いていきますが、マイペースで走ります。

CP1ではバナナの補給のみでほとんど休憩を取らないで出発。

フルーツラインを走っていると強い雨が降ってきました、あっと言う間に道路に水が浮いてきます。

強い雨と先行者の水ハネで前がよく見えません。

全身ずぶ濡れ、シューズの中には水が溜まってきましたが、それでも走り続けます。

雨は短時間で止みましたが、少しモチベーション低下。

CP2(スタート地点)には12時前に到着。

走行距離 93.3kmAv 27.5km/h

少しすると、9分遅れでスタートしたtomoさんが到着。

CP2でもソイジョイ、羊羹の補給、トイレのみ。

12時にtomoさんと出発。

後半はアップダウンコース。

坂が苦手な私は中山峠でtomoさんに付いて行けず、また一人旅。

しばらくして、再び強い雨が降ってきました。

せっかく乾いたジャージもまたびしょびしょ。

でもこの雨も短時間で止んでくれました。

CP3に到着。

ソイジョイの補給のみで走り始めます。

ここからは登り坂の連続、大分脚にきてる上に登り坂。

ビーフラインではインナーローで登るのがやっとの状態が続きます。

途中、息を整えるために停止、CP、信号以外で初めて脚を止めてしまいした。

羊羹の補給をして、最後の頑張り。

やっとのことで登りきり、桜トンネルを通過、後は坂を降って3時06分にゴール。

昼食も取らずに、補給食(ソイジョイ2個、一口羊羹2個、バナナ半分)のみで走りきりました。

最後には右大腿部が痙攣、持っている力を私なりに出し切っての完走。

後半の登り坂はきつかったけど、充実したセンリュリーランでした。

走行距離 154.22

走行時間  6:10

平均速度  25.0

所要時間 6時間55分

天気 曇り時々晴れ、2回の強い雨。

2008年9月 5日 (金)

グルメポタ「やま忠」

9月4日(木)

7日の日曜日が笠間センチュリーランなので、今日はのんびりグルメポタ。

以前から気になっていた、取手のとんかつ、ハンバーグのお店「やま忠」に行ってきました。

9時に出動。

江戸川CR-利根運河CR-利根川CRのコース、

あけぼの山公園で休憩、時間調整。

Dscn8139 Dscn8144

久々に布施弁天に立ち寄ってみました。

Dscn8128 Dscn8121 Dscn8120

竜頭泉と言う地下水で水の補給。

Dscn8132

新利根大橋を渡り、ふれあい道路で6号に出て、藤代高校付近にある「やま忠」。

テレビでも紹介された事のあるお店でとんかつが絶品らしい。

薄切り肉を重ねた「やまかつ定食」を注文、1690円也。

ご飯は白米と五穀米を選べ、味噌汁はトン汁とアサリ汁を選べます。

もちろん、ご飯、キャベツはお替りわり自由。

Dscn8152_2 Dscn8148 Dscn8151

お箸で簡単に切れるほどお肉は軟らかくジューシーでサクサクの衣、評判どおりの美味しいとんかつでした。

レギュラーメニューは2000円近くになってしまいますが、ランチメニューなら1,000円位で食べられます。

今度はハンバーグを食べに行こう。

帰りは6号の大利根橋を渡り、湖北台団地を抜けて手賀沼CR手賀沼CR-大堀川-おおたかの森-江戸川CRで帰宅。

日曜日は笠間センチュリーランに参加ですが、天気予報が曇りのち雨、降水確率50%。

頼みますから雨は降らないように。

Dst 79.75

2008年9月 1日 (月)

関宿錬

8月31日(日)

今日はSwacchiの走行会参加の予定でしたが、昨夜からの雨で中止になってしまいました。

最近、雨でしばらく自転車に乗っていません、

来週は「笠間センチュリーラン」なので今日は少々の雨でも走るつもりでした。

8時に出動。

まだ霧雨が降っています。

午後から雨が降るとの予報なので、関宿往復。

流山橋を過ぎると雨も上がり、時々青空も見えます。

江戸川は増水でグランド、関宿滑空場は水没しています。

今年は台風が来ない代わりに集中豪雨が多いですね。

Dscn8100 Dscn8101

関宿城で休憩。

Dscn8110

利根川CRで戻ります。

利根川は思ったより増水していませんが、河川敷のゴルフ場は水没。

Dscn8111 Dscn8114

運河近くのコンビニで「ガリガリ君ぶどう」の補給。

Dscn8115

利根運河CRは親水公園前のCRが水没していて通行不可になっていましたので迂回。

Dscn8116 Dscn8118

途中Swacchiに立ち寄り、ブレーキパットの購入、笠間センチュリーランの車検をしてもらいました。

お昼過ぎには帰宅。

ブレーキパットの交換、洗車をしていてもまだ雨は降ってきません。

もう少し走れたのに...、残念!

Dst 90.79

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31