« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

第7回東葛ポタ

11月29日(日)

第7回東葛ポタに参加してきました。

今回の参加者は30人越え。

初参加の人も多く、顔とHNが一致しない人が沢山。

前日に山岳110km走っているので、まだ脚はパンパン。

のんびりポタなので小径車MR4で出動。

東葛人さんからポタルートのGPSデータを事前に受け取っているので、

迷子が出ないように最後尾で走りました。

ポタの模様は参加者の皆さんのブログを見て下さい。

月末、忙しいので手抜きです。ごめんなさい。

紅葉と藁葺屋根の民家を堪能した一日でした。

Dscn9935 Dscn9945 Dscn9950 Dscn9981

2009年11月28日 (土)

清和の森サイクリング

11月28日(土)

CCA主催の「清和の森サイクリング」100kmコースに参加してきました。

サイクリングと言っていますが、千葉県最高峰の愛宕山、鹿野山、清澄山、三石山を通過し累積標高2,000mを越える、グランフォンドと言ってもいいタフなコースです。

案内にも山岳健脚者向けとなっています。

普通、土曜日は仕事ですが、このイベントに参加するために休んでしまいました。

100kmコース

清和県民の森第1駐車場-西栗倉(鹿野山秋元口)-九十九谷展望台-マザー牧場-更和-もみじロード-大山千枚田-愛宕山-みんなみの里(昼食)-天津-清燈-七里川-三石山-香木原林道-林道淵ヶ沢線-第1駐車場

天気にも恵まれ最高のサイクリング日和。

参加者は60kmコースを含め90人。

私は100kmコースの20km/h巡航グループ、佐藤理事長が引率する班で走りました。

Dscn9877

スタートから少し下り、鹿野山に登ります。

23日の試走でパスしてしまったので、先が読めませんが、走りはじめなので脚は元気。

5kmほどきつい登り、なんとか足つきもせずに順調に登りきりました。

九十九谷展望台は景色のよい所ですが、今日は霧がかかってよく見えません。

Dscn9881 Dscn9883 Dscn9889

もみじロードからは試走しているので余裕で走れます。

紅葉真っ盛りで美しい里山。

集団走行なので写真は撮れませんでしたが、23日の時より綺麗でした。

長狭街道から大山千枚田に登り、休憩。

Dscn9894 Dscn9899

この後に午前中の最大難所、愛宕山に登ります。

試走では足つきしてしまった急勾配、距離は短いですがかなりきついです。

でもこれを越えれば、昼食場所まで下り。

頑張って登ります、当然速度は10km/h以下に落ちますが、足つきもせずに登りきりました。

試走していてよかった。

Dscn9903

みんなみの里で昼食。

ここには足湯がありよい休憩所です。

まったり休憩、天気がよいので眠くなってしまいました。

Dscn9907 Dscn9912

午後のスタートです。

長狭街道で天津まで下り、清燈養老ラインを登ります。

なだらかな登りが続き、かなり脚にきますが、紅葉の綺麗な道なのでなんとか乗り切ります。

道幅が狭い所があり、自動車は大渋滞で脇をスイスイ、気持ちよい。

Dscn9913 Dscn9914 Dscn9915 Dscn9917 Dscn9918

亀山湖から最後の難所、三石山に登ります。

登山客が多く、注意が必要ですが、登るのに精一杯。

脚は疲労のピーク、きつい所は蛇行登坂。

道の駅きみつで休憩、もう100km走っています。

ここまで来れば、後もう少し。

Dscn9919

でも、林道に入るとまだアップダウン。

最後まで登りがあり、たっぷり坂を楽しませるコースで疲労困憊。

Dscn9924

無事、110kmのアップダウンを足つきもせずに走り切りました。

坂は苦手で辛いですが紅葉が綺麗で良いコースでかなり充実した一日でした。

2009年11月23日 (月)

房総紅葉サイクリング&オートキャンプ場志駒

11月22、23日

妻と二人で房総の「オートキャンプ場志駒」に行ってきました。

「オートキャンプ場志駒」は開業15年になります。

11月28日の15周年記念のイベントに招待されていましたが、妻の都合が付かないためにキャンセルになってしまったので、22、23日の連休でキャンプに行ってきました。

私たち家族は開業2年目から通っているので多分一番長く通っているリピーターになります、当然オーナー夫妻とは仲良し、通うたびに長々とお茶を飲みながらお話して楽しませてもらっています。

22日は生憎の雨、保田の「ばんや」で昼食。

相変わらず激混みです、テラス席ならすぐに座れるとの事なので、寒いテラス席で食事。

刺身5点盛り、スルメイカ刺し、サワラカマ煮などを食べて、お腹一杯。

Dscn9806 Dscn9800 Dscn9801 Dscn9804

最近はテントを張るのがおっくうになり、もっぱらバンガローに泊まっています。

雨で寒かったので電気ストーブ持参、バンガローならAC電源を取れるので雨でも快適。

23日、朝には雨も上がり曇り空、しだいに良い天気になりました。

私は11月28日に開催される、CCAのイベント清和の森サイクリングにエントリーしているので、午前中試走してきました。

キャンプ場のある、もみじロードがコースになっているので、100kmコースの一部を試走。

Dscn9810 Dscn9809

もみじロードから横根峠に上がります。

もみじの紅葉が綺麗な道です。

Dscn9812 Dscn9813 Dscn9815 Dscn9818 Dscn9822

横根峠-長狭街道-大山千枚田に登ります。

Dscn9827 Dscn9833 Dscn9838 Dscn9840

この後が不動級の登り、インナーローでゆっくり、時々休みながらヘコヘコ。

Dscn9847 Dscn9852

林道嶺岡中央線で二ツ山、愛宕山を通過して、410号に入ります。

イベントの時の昼食場所になる「みんなみの里」。

Dscn9853 Dscn9854

ここからはコースを外れて、スタート場所の清和県民の森に行き、集合場所の確認。

Dscn9855 Dscn9856 Dscn9857 Dscn9861

100kmコースはスタート後に鹿野山に登るのですが、鹿野山はパスして、60kmコースのルート、465号を進みます。

60kmコースの休憩所の「酒匠の館ソムリエハウス」で休憩、キャンプ場に戻りました。

Dscn9863 Dscn9866 Dscn9870

結局、60kmの試走だったが、アップダウンが多く脚はパンパン、100kmコースは房総の山を4ヶ所登り、累積2000mになるタフなコース設定なので、私で走れるか心配になってきました。

途中へたれたらコース変更も出来るので、とりあえず100kmコースでスタートしてみようと思います。

キャンプ場に戻ったのが正午前、オーナー夫妻が焚き火で焼き芋を焼いていてくれ、焚き火を囲んでの焼き芋は美味しかった。

やっぱりキャンプは楽しい、今は子供抜きの妻と二人のキャンプですが、のんびりできて和めます。

より大きな地図で 20091123 を表示

2009年11月15日 (日)

関宿往復&「多国籍食堂 amina」ランチバイキング

11月15日(日)

今日は関宿まで走ってきました。

朝ゆっくりの9時20分に出動。

風も穏やかで、暖かい最高の自転車日和。

サーモジャージ、サーモロングタイツを着込んでしまったので、大失敗。

おまけに鼻炎の薬を飲み忘れてしまい、鼻水たらたら。

流山橋から埼玉側に渡り、久々に江戸川CR右岸を北上。

走りだすと身体がやけに重い、心拍数も普段より高めで明らかに体調が悪い。

案の定、シンザカヤ付近で軽い貧血症状。少し休んで回復。

実は私は貧血体質、小学校の朝礼で貧血を起こして倒れる子供でした。

今も朝食後に貧血を起こすことが年に1,2回あります。

関宿城に到着すると、みくまさん、アシスト君に遭遇。

関宿方面に走れば誰かにお会いすると思っていましたがやっぱり遭遇。

Dscn9788 Dscn9789

しばし談笑、これから蕎楽にお蕎麦を食べに行くとの事でお別れ。

私は以前から気になっていた、「多国籍食堂 amina」で980円のランチバイキング。

Dscn9796 Dscn9797 Dscn9795

店内は倉庫みたいで、天井が高く、広々しています。

バイキングですが、料理の種類は少ないです。

メインはカレー、後はパスタとサラダ、少々のデザート。なんで多国籍?

数種類のカレーは本格カレーで美味しく、バターライスもまずまず。

ナンは焼きたてでないので×。

野菜もたっぷり食べられて、この値段ならOKでしょう。

Dscn9791 Dscn9792 Dscn9790

それにしても、日曜日のランチでお客さんは数人、流行っていないみたいです。

お腹一杯に食べると帰りがきつくなるので、腹八分にしときました。

食事した後は体調も回復、利根川CRを下り、利根運河へ。

理窓会記念林自然公園の林は少し紅葉が始まっていました。

Dscn9798

運河駅付近で後方からお二人、コンビニで補給したり、写真を撮ったりしていたのでみくまさん、アシスト君に追い着かれてしまいました。

お二人もほぼ同じコースを走ってきたみたいです。

帰る方向が同じなので、ここからお二人を先導。

初めはゆっくりめに走り、江戸川CRに入ってから28km/hぐらいで牽きましたが、お二人ともしっかり着いてきます。

女性で28km/h巡航できるのはご立派。

来年は是非、センチュリーランに挑戦して下さいね。

流山橋でお二人とお別れして、帰宅。

こんな良い天気の日、体調が良ければもう少し走りたかった。

チームのメンバーのブログを拝見すると関宿方面に数人走っていたみたいですね、ニアミスの方も居たようです。

Dst 90.48

2009年11月 1日 (日)

古河の七福カレーめんサイクリング

11月1日(日)

古河七福カレーめんの再リベンジ。

11月とは思えない暖かさで、古河までサイクリング。

参加者ははんぞうさん、東葛人さん、わいずさん、tatsuo1さん、私。

関宿城までザンコーニさん、お見送りにたすけさん。

Dscn9773

往路は順調に江戸川CR-利根川CR-渡良瀬CR

「そば処 大栄」の七福カレーうどん、うどんなら大盛でも特盛でも同じ値段。

カレー汁うどん特盛り(860円)。

スパイスが効いているが、それほど辛くなく、マイルドで旨い、うどんは稲庭うどんに似ている細メン。

Dscn9777 Dscn9774

食後は鷹見泉石記念館、古河歴史博物館を見物。

Dscn9785 Dscn9787

復路も関宿までは順調でしたが、関宿からは南西からの強風。

江戸川CRを走るのはあきらめて、東葛人さんの関宿堀ルート。風除けはありますが、向かい風は強烈。

利根運河で皆さんとお別れ、利根運河-江戸川CRで帰るが強風で20km/hが精一杯。

ヘロヘロになって帰宅。

カレーメンサイクリングはやっぱり何かが起こります。

Dst 126

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31