« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月24日 (火)

手賀沼トライアスロン観戦

8月22日(日)
手賀沼トラアスロンの応援、観戦してきました。

暑い中観戦するので、熱中症対策に良いとされる「OS-1」を試してみました。
大塚製薬の経口補水液、いわゆる飲む点滴液です。
これを走る前、走行中、走行後に飲むと良いとされ、脚攣り防止にもなるそうです。二日酔いにも効くそうですよ。

Dscn0336

味ははっきり言ってまずいです、冷えている内はなんとか飲めますが、ぬるくなってくると飲めません。
点滴液と同じ成分なのでこんなものでしょう。

トライアスロンの観戦は今年で2回目。
暑い中、救急車で運ばれる選手もいましたが、がんばる姿を見て、感動、勇気を頂きました。

Dscn0352 Dscn0378 Dscn0395 Dscn0402 Dscn0424_3 Dscn0426 Dscn0433

2010年8月21日 (土)

あずみ野やまびこ自転車道

8月15日(日)
夏休み4日目。
妻の実家(下諏訪)に二人で1泊帰省。

朝2時に出発、途中仮眠をして、7時過ぎに道の駅アルプス安曇野ほりがねの里に到着。

Dscn0224
休憩、朝食を食べてから妻とポタリング。
あずみ野やまびこ自転車道を走ってきました。

安曇野市に流れる拾ヶ堰沿いを走る自転車道です。
北アルプスの稜線を見ながらののんびりポタ。
水の透明度が高く、綺麗な水の流れを横目に雄大な山脈が美しい。
雲が出ていてはっきりとは見えませんでしたが、山々の景色に癒されます。

Dscn0229 Dscn0230 Dscn0231 Dscn0232

本当はアップダウンを走りたかったのですが、妻と一緒なので平坦路を選択。
約30kmの道のりを楽しんできました。

Dscn0235 Dscn0247 Dscn0248 Dscn0250 Dscn0253_2

信州は関東の猛暑とは違い気温が高くなく快適です、しばらく自転車道を走り、
10kmほどで起点に到着。
起点付近にはわさび畑、早春賦歌碑があります。

Dscn0258 Dscn0271 Dscn0273_2 Dscn0277 Dscn0278 Dscn0288_2 Dscn0292

妻は寝不足と日ごろの仕事の疲労でお疲れ気味。
大王わさび農場で休憩。

Dscn0294 Dscn0298
わさびソフトクリーム、わさびコロッケバーガー。

Dscn0296 Dscn0317
黒澤明の映画「夢」に登場した水車小屋。

Dscn0301

自動車の通りが少ない小径を選んで走り、梓川からまた自転車道に入り、出発地点の道の駅まで戻りました。

Dscn0322 Dscn0323 Dscn0334
のんびりの観光ポタには景色がすばらしく楽しいポタでした。


より大きな地図で あずみ野やまびこ自転車道 を表示

2010年8月14日 (土)

BH DESEOデセオ試走

8月14日(土)
夏休み3日目、BHのDESEOデセオの試走で手賀沼まで走ってきました。

シンプルなデザインのクロモリフレームは長く乗れ、ゆっくりポタリング、妻とのサイクリングにはクロモリロードがいいかなと言うことでデセオを購入しました。
また、フロントバックを装着して、中にはカメラ、シングルバーナー、ソロクッカーを入れで気軽に一日を自転車で満喫したいなということでランドナー風にしました。
フロントバックはリクセンカウルのデイパックボックス、タイヤはミシュランのリチオン2のイエローを装着して試走です。
タイヤをイエローにしたので雰囲気が変わりました。

Dscn0188

江戸川CRでtatsuo1さんに遭遇、手賀沼CRで103さんに遭遇、新車のお披露目をしました。
蓮の群生地で写真撮影。

Dscn0191 Dscn0192 Dscn0193

高野山桃山公園で手賀沼をバックに写真撮影。

Dscn0214

クロモリロードのデセオのインプレですが身体にやさしい乗り心地です。
自転車全体で振動を吸収してくれ、ほわんほわんとまるでサスが付いているみたい。少し弾むような感じですがよいしなりを感じます。
車重があるので加速感はありませんが、スピードに乗ると安定した走りが感じられます。
低速でのポタには疲れなくて最適だと思います。
これからはカーボンバイクのダモクレスとクロモリバイクのデセオを乗り分けて、自転車生活を楽しみたい。

2010年8月13日 (金)

残暑お見舞い申し上げます。

残暑お見舞い申し上げます。

私の夏休みは12日(木)から17日(火)までの6日間。
夏休み初日は多摩霊園にお袋、姉、妹とお墓参りに行っていました。

Dscn0162

そして、夏休み2日目の今日。
4月にシクル・マーモットで発注していた、クロモリロードが納車しました。
スペインのメーカー、BHのClassic Bike  DESEO SORA C.BROWNの完成車を購入して、以前乗っていたGIOS BALENOのコンポ、ホイールを乗せ変えてもらいました。

Dscn0165

メーカーの紹介文。
「待望のクラシックモデルが登場です。
レイノルズ525ライトチューブ*ダブルバテッド(0.8/0.5)を使用しメインコンポーネントがシマノ社。
重量(軽量)、剛性、しなり、を考慮したロングライドに最も適しているレイノルズ525(イギリスメーカー)。
長距離移動でも体への負担が少なく、快適に楽しめます。ロングライドレース、ツーリング、通勤などお勧めです。また、冷間加工採用なので温度変化による精度の狂いがすくなく、熱間加工にくらべ高い寸法精度が得れる加工技術で、チューブ内の厚さなど正確で高品質。
チューブのくすみ(色)が少なく、塗装後の仕上がりも高品質です。短めのトップチューブを採用したジオメトリーが可能にする、リラックスポジションと相まって、何処までも乗っていきたいバイクに仕上がりました。
是非BHの100年の歴史を体感ください。」

Dscn0168_2 Dscn0177_2

フロントバックを装着して、ランドナー風に乗るつもりなので、変速バナナを使いシフトケーブルを下に逃がしてあります。

Dscn0181

サドルはselle ITALIAのFliteの復刻版、フライトチタン1990に変更。

Dscn0179

午後から少し試走してきました、クロモリなので重い(9kg弱)ですが、乗り心地はすごくマイルドで乗りやすいです、
明日、フロントバックを装着して、タイヤを替えてから本格的な試走をするつもりですので、詳しいインプレは後ほどします。

2010年8月 9日 (月)

Swacchiパンライド

8月8日(日)

Swacchiパンライドに参加してきました。

久々のSwacchiでの走行、参加者は10名ほどで、先発組みで走りました。

0065

パンライドだからゆっくり走れるかな?と思っていましたが、30km/h巡航。
運河を抜けて利根川CRに入ると35km/h巡航、速っ。
あっという間にクーロンヌ戸頭店に到着。

0099

江戸桜さんがブログで紹介していた、白樺派のカレーパスティを食べてみました。
以前、白樺派カレーを食べたことがありますが、お味噌が隠し味になっている庶民風のカレーです。
このカレーをパイで包んだもので周りはサクサクで美味しかったが、パイのかけらがパラパラ落ちて食べずらいし、350円と少々高めでした。

0096 0098

帰りも30km/h巡航、江戸川CRで前を走るKAKAPOさん、103さんを発見。
お二人を追い越したところで疲れれてきたので車列から離脱。
常磐道下でお二人を待って、ご挨拶。江戸川CRを下って、葛西臨海公園まで走られるとの事でした。

お店に戻り、まったりしてから帰宅。
久々のSwacchi走行でよい練習になりました。

現在、妻と娘はスイス旅行に行っています。
そのためデジカメを持っていかれたので携帯カメラでの撮影でした。
私の夏休みは12日からの6日間。
あと3日働けば夏休み、暑いですがガンバろう。

今年もツールドちばに申し込みました。
昨年は2日目の1日コース、今年は3日目の1日コースです。
現地までの往復をどうしようか思案中。

2010年8月 2日 (月)

シクル・マーモット走行会

8月1日(日)
シクル・マーモットの走行会に参加してきました。

Dscn9914 Dscn9917

マーモットの走行会はロードバイクでゆっくり走ろうと言うポタリング。
参加者は10名ほど。
江戸川CR~旧江戸川~葛西臨海公園~舞浜大橋~旧江戸川左岸~江戸川CR、約50kmのコースをAv20km/h位でゆっくり走りました。

Dscn9918 Dscn9922 Dscn9923 Dscn9926

走行会終了後に走りたりないので、参加者のEさんと二人で手賀沼まで走り、道の駅で休憩、談笑。
道の駅で船橋まで戻るEさんとお別れして、帰宅。
今日も暑かった、サイコンの温度計は40℃を超えていました。

シクル・マーモットの走行会はゆっくりですので、初心者や速く走る自信がないが集団で走ってみたい人にはお勧めですよ。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31