2007年10月19日 (金)

朝霞ガーデン

Dscn4492

1018日(木)

久しぶりの管釣り、朝霞ガーデンに朝一から3時間の釣行。

ルアー池の住宅側流れ出し付近で始める。

ルアー池は平日朝で私を含め6人。

5ヶ月ぶりの釣りで感覚が戻らず、3連続のバラシ。

そこそこ活性は良いようです。

ルアーをウィーパーの0.91.5にすると連続ヒット。

その後フックを細軸に変更して、細かい魚信を拾って数を伸ばす。

7時半過ぎると魚信は少なくなり、ココニョロ、フラットクラピーで1匹ずつ追加。

ルアーをウィーパーに戻し、ポツポツ釣って終了。ニジマス計16匹。

放流がなかったのが残念だが適度に釣れ楽しかった。

これから寒くなると、自転車に乗る回数も減るので、

たまには管釣りもいいな。

Dscn4495 Dscn4488 Dscn4490 Dscn4491

2007年3月25日 (日)

長門川

皆さん知っていますか?

長門川は潮の満ち引き、酒直水門の開閉による影響で利根川の方に流れたり、

印旛沼の方に流れたり逆流する川です。

このような川をタイダルリバーと言うのです。

まれに海、河口に棲むスズキ(シーバス)が釣れる事があります。

長門川水門は正式には印旛水門と言います。

私が数年前までバス釣りをしていた頃、

印旛水門の周辺の利根川、長門川、将監川をホームグランドにしていて、

年に数十回通っていました。

自己最大の49センチのバスを釣ったのも水門付近でした。

100olymppb080008_pb080008

2006年11月19日 (日)

朝霞ガーデン

Dscn2830

11月16日

今日も朝一から3時間、朝霞ガーデン。

朝まだ薄暗い6時からの釣行。

朝の冷え込みで6度しかなく、

ルアー池は湯気が出ていて、吐く息も白いです。

池では沢山の魚がライズしています。

0.9gのスプーンでロッドを立てて表層を引いてくると、

バンバン魚信がありますが、なかなか乗りません。

ロッドチップが食い込む魚信のみとって行くと、

バラシもなく、数を稼げました。

何時もより、朝まずめの高活性は長く1時間位表層で遊べました。

日も昇り明るくなると、何時もの朝霞に戻ります。

クランクにチェンジし、これが大正解。

フラットクラピーMRに1投ごとに毎回あたりがあります。

写真は本日最大のサクラマス。

9時終了前にスティックで数匹キャッチし終了。

終了後に放流がありました。orz

にじます  15

サクラマス 3匹

2006年10月22日 (日)

荒サイデビュー

10月19日

久々の朝霞ガーデン

朝6時住宅側流れ出し付近でスタート、ルアー池1番乗りでしばらく貸切り状態。

スプーンで広く探りすぐにキャッチ。

数匹釣って人が増え、日が昇るにつれ魚信がなくなったので、

イトウのサイトフィシング開始。

スプーンをイトウの口元でリフト&フォール

しばらくしてイトウの口が開きあわせるとヒットそしてキャッチ。

その後1匹掛けたがすぐにバラシ。

9時終了。放流のない時間帯の釣行はやはり辛かった。

にじ7匹

イトウ1匹

Dscn2633 Dscn2636

近くの秋ヶ瀬公園に移動し車からMR4Fをだし、ポタスタート。

公園内を走りCRにでたとたんに CR工事で迂回、

すぐにCRに戻れ新上江橋に向かいます。

橋を渡り、橋の途中からCRに降りるのですが、

反対側の車線を通ってしまった為にCRに降りれません、

しかたたなく橋を戻りやっと、CRに出られました。

ゴルフ場や畑の真ん中を通りヤジマを目指します。

さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道は江戸川CRと違って舗装があまり良くありませんし、

川も見えなくなんとなくあまり面白くありませんでした。

ホンダエアポート、太郎右衛門橋をすぎヤジマに着きましたが、

あいにく今日は休みで、ヤジマデビューできませんでした、残念。

折り返して太郎右衛門橋を渡り、泉福寺、榎本牧場に向かいます、

反対側のCRは狭い上にクランクが所々にあり、

道の上に土が被っていてスピードが出せませんし走り難いです。

途中一般道出てしまい、榎本牧場を見失いましたが、

何とか牧場に着き、休憩。

ここのアイスクリームは荒川CRのお決まりになっている様で楽しみにしてました。

本当はダブルを食べたかったが、ダイエット中につきシングルコーンミルクを注文。

蜂蜜味が利いたおいしいアイスでした。

時間もお昼近くになってしまったので、車に戻ります。

狭いCRをくねくねと進み開平橋付近でゴルフ場を突っ切る道に入り、

新上江橋の下をくぐりもと来た道に戻り無事、秋ヶ瀬公園に戻りました。

初めて通る道なので新鮮味はありましたが、

あまり走りやすいとは言えないです。

今度は吉見の方まで行ってみたいな。

Dscn2650 Dscn2638

Dscn2644Dscn2646 Dscn2647

Dscn2648

Dst 53.02

Tm 2.29.18

Av 21.3

Mx 36.8

Odo 1747.6

2006年10月15日 (日)

なら山沼

1012

管釣りの時期がやって来ました。8月以来2ヶ月ぶりの釣りです。

先週始まった、なら山沼に行きました。

快晴無風で日焼けするほど暑かった。

大きい池の放流場所近くで釣り始め。

表層ではまったく魚信なし、ALFのカウント3,4でやっとキャッチ。

その後も中層でポチポチ、1時間で3匹キャッチ。

釣れない時のなら山沼パターンです。

放流がありましたが、放流のお祭りはなく若干池全体の活性が上がったようです。

沖の表層で釣れ始まりました。

ALF,AC-S、ノアのローテーションでポチポチ釣れるけど、

どれも一発のみでこれと言ったあたりルアーにはなりませんでした。

昼間あまりの暑さと眠気で1時間位昼寝をしました。

休憩後もたまに魚信がある程度でまったりしていました。

終了時間近くになりココクラで連発したものの、4時半終了。

久々でココクラがいい仕事してくれました。

20匹越えた位。

Dscn2624 Dscn2628

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31